Amazonギフト券による利点や商品購入の知識など

Amazonギフト券はネットショッピングのサイト、Amazonで使えるギフト券です。ネットショッピングサイトの大手、Amazonが発行しているAmazon内の商品を買うことのできる商品券です。通常、Amazonで買い物をする時にはクレジットカードを使ったりして買ったり、代引きして商品を買うのですが、これを使えば現金がなくてもAmazonですぐにショッピングが楽しめます。ギフト券はスーパーやコンビニで売っており、1,500円、3,000円といった値段に分かれており、1万円のギフト券も存在します。これらのギフト券を購入する手順は、店頭にかかっているカードをレジに持っていってそこで現金を支払って購入するという方法が普通です。

このように、お店でギフト券を購入して家に帰り、券に書かれているコードを登録して使えるようにするわけですが、その他にもギフト券の有効な入手方法があります。それが「Amazonアフィリエイトでギフト券を稼ぐ」という方法です。これは自分のホームページやブログを持っている人に有効なものなのですが、「Amazonアソシエイト・プログラム」と呼ばれるAmazonの商品画像を使ってレビュー記事などを書くシステムがAmazonにはあります。

このプログラムに登録すると、自分の専用アカウントができ、自分のブログやサイトにAmazonの商品リンクを作り、大きさ・画像を使ってレビュー記事を書く人もいます。Amazonのアソシエイト・プログラムに登録すれば、Amazon内の商品画像は自由に使うことができますので、ブログで商品画像を使って何かを説明したいという時はこのプログラムに登録すれば、ブログやサイトが賑やかになり、合わせて収入があればギフト券として報酬がもらえるので、おすすめなんです。

そのため、このプログラムを利用して自分のサイトやブログで商品を購入してくれる人が現れれば、その報酬がギフト券で自分に支給されるのです。このシステムの利点としては、自分が紹介した商品を訪問者の人が買ってくれて、その報酬がさらにギフト券として支払われるので、いざという時の蓄えとしても使えます。現金でもなく、Amazon内でしか使えないという点はありますが、商品券代わりに使っている人も多いです。

この「アソシエイト・プログラム」を利用することにより、例えば自宅で在宅ワークをしている人などはこれを必要な物品の購入費にしたりすることもできます。なお、Amazonギフト券はチャージして使うこともでき、1円単位の支払いもできます。コンビニ払いの場合、 チャージまで最大70分かかりますので注意してください。